今日は義信塾な氣分  

 横濱演説會に行つた。
 今日は三月大變から半年。といふことで、演説は有事特輯であつた。
 發生時間の十四時四十六分には一同で默祷した。↓↓↓
 神奈川縣維新協議會公式家頁  http://www4.hp-ez.com/hp/kanaisinkyougi/page16 

 大行社の木川智兄、猶存社の鹿島政晴先生も見えられ、宜い演説會であつた。(何を以て「宜し」とするかは定かでないが)
 それにしても木川兄は能く勉強してゐるなあ・・・。ポイントを捉へた話し方が大衆の耳目を集めてゐる。
 鹿島先生は流石、老練。大トリに相應しい演説である。演説そのものが絶妙である。酩酊時の鹿島さんとは大違ひだ。功夫映畫に『醉拳』といふのが昔あつたが、あゝいつた例は極めて僅少で、大抵、酒は人を●●にするものなんだ。
f0226095_21401148.jpg

↑↑鹿島先生の演説。ちやあんと、市村大兄も野生も聽いてゐる。

 洗心會諸兄も參上。神奈川縣維新協議會諸兄もさうだが、熱意の高まりをヒシヽヽと感じる。
 最近では、排ガス規制の影響からか、街頭演説が年々減少してゐる。我れらの活動する場を別地に開拓せねばならぬことを感じつゝ、かうした野天演説會が減つてゆくのは、やはり寂しいものがある。



f0226095_21413094.jpg

↑↑猶存社、鹿島先生。後ろに見える突如とした不氣味な雲の到來が、鹿島先生を功夫の達人にみせる。

f0226095_2147098.jpg

↑↑しつこく絡む妖しいおつさんと、それをあしらふ青年。つまり野生と木川兄のこと。

f0226095_223133.jpg

↑↑市村大兄と愉快な仲間たち。一見して明瞭だが、みな、大人ジヤニーズのやうな美男子ぞろひだ。
[PR]

by sousiu | 2011-09-11 21:55 | 報告

<< 求學とは、廣大にして深奧なるも... 學問は樂し   >>