短氣はやはり損氣なのだなア・・・。 

 前囘の記事を更新し終へた後、我がパソコンが到頭クラツシユしてしまつた。
 異樣に重くなつたので、ビジー状態を待つことなく、電源ボタンで強制終了したのが運の盡きた瞬間だ。
 再起動すると、覺えてもをらぬ「パスワード」を入力せよ、といふ畫面が出る。五十通りくらゐ試みるが入力したパスワードは全て不可。それ以上、畫面は進まず結局起動しないのだ。

 然るに昨日は二、三時間フテ寢して晝からパソコンシヨツプだ。どうやら修理には日數もお金もかかるといふので已む無く斷念。データは取り出してもらはねばならないのだが、これも完全に凡て取り出せるかわからぬとのこと。住所録、これまでの原稿、寫眞、資料、書類關係、書き進めてゐた原稿など、失すれば泣きたくなるものだらけだ。
 くはへて昨日更新後、朝まで掛かつて抄録した記事の續きも消えてしまつた。

 更らに困つたことはWindowsXPは既に無く、店員の勸められ8を購入させられたことだ。たゞでさへ機械の苦手な野生、8など譯がわからん。

 この不滿をば、どうやつて解消してやらうか。大久保にでも行つて、不滿や不平の權化の如き連中の仲間にでも入れてもらはうかしら。呵々。


 以上の理由から、野生のメールアドレス、douketusha@ever.ocn.ne.jpは目下見ることが出來ないので、御用の方は、can2667@ozzio.jpまで。
 
[PR]

by sousiu | 2013-07-19 12:54 | 日々所感

<< 哥道講座へ行つてまゐりました。  「辯道書」と、「呵妄書」及び「... >>