哥道講座へ行つてまゐりました。 

 昨日は不二歌道會の歌道講座が行なはれた。
 所謂る右翼團體と呼ばれるものに所屬する者として皇道日報からは福田主幹が、大行社の木川青年及び仲村女史が、弊社からは野生と島田が參加した。

 野生は過日、庄内の清河神社へ參拜したことを詠んでみた。

  眞晝間の 暑さ忘るゝ そよ風の
   こゝちよきかな 清河の杜

  さきがけて すめらぎの道 ゆきたまふ
   志の魂拜し うれしかりけり

f0226095_18161977.jpg


 その後は歌舞伎甼へ向かひ、阿形充規先生の膝下に參ずる。
 遲くまで御高話を賜ふ。今後の展望などに就て。


 又た愈々、「九段塾」に拙稿を呈することゝなつた。
 諸賢皆樣の手嚴しき御指摘を賜はる能ふれば幸ひである。↓↓↓
       http://9112.teacup.com/bicchu/bbs/t44/l50
[PR]

by sousiu | 2013-07-21 18:16 | 報告

<< 「辯道書」と、「呵妄書」及び「... 短氣はやはり損氣なのだなア・・・。  >>